のとじま水族館

Adventure Aquarium

文字サイズ

MENU

トップページ > すいぞくかん日記 > 詳細

すいぞくかん日記

2019/09/17

皆さん、初めまして!!

皆さん、こんにちは!そして、初めまして!

今回初めてすいぞくかん日記を書かせていただきます、しんちゃんです!

イルカ・アシカを担当しています。まだ2年目の新人ですが、皆さんぜひよろしくお願いします!!

今回はイルカ担当の私ですが、あえて私の好きな魚を紹介します。その魚がこちら!!

新治 魚

「メガネモチノウオ(別名ナポレオンフィッシュ)」です。当館では、ジンベエザメ館 青の世界で見ることができます。この魚、実は幼魚の時は眼の所の黒いラインがメガネをかけているように見えることから、メガネモチノウオと呼ばれています。また、成魚になると頭のコブがだんだん前に出てきます。その様子がナポレオンの帽子に似ていることからナポレオンフィッシュとも呼ばれるんです。

私がこの魚を好きになったきっかけは、スキューバダイビングです。間近で見ることが出来て、すごい迫力で今まで魚にあまり興味がなかった私が、一気に興味が湧き、好きになりました。このようなきっかけでこの魚を知ることになりました。皆さんもぜひ探してみてくださいね。

 

あともう1つ。私の毎回の企画として今、イルカ達が出来る種目を写真と共に紹介していきたいと思います。さっそく今回から紹介したいと思います。

今回は、1番よく見ることができるジャンプを紹介します。当館では「フォーメーションジャンプ」と呼んでいます。

このジャンプは、勢いよく潜り、プールのめいっぱいの深さまで助走をつけて、一気に跳び上がるジャンプです。4頭でタイミングを揃えて跳び出すため、とても迫力があるジャンプになっています。

そのジャンプの様子がこちらです。

新治 イルカ

このジャンプ実は4~5mの高さまで跳んでいるんですよ。こんなに高く跳べる秘密は、イルカの体の1番後ろにある「尾ビレ」にあります。これを上下に動かすことであんなに高いジャンプを跳ぶことが出来るんですよ。この尾ビレを動かす様子にも注目してショーも見てみてくださいね。

                                       しんちゃん

もどる

  • ショップ・レストラン
  • 飼育員の紹介
  • 写真素材集
  • 動画ライブラリー
  • 生きもの図鑑
  • 海づりセンター
  • レクリエーション広場
  • 周辺観光
  • 年間パスポートギフト券
  • 前売入場券
  • 能越自動車道七尾氷見道路開通
  • Facebookページ(のとじま水族館)
  • LINE@のとじま水族館

開館時間

3月20日~11月30日

9:00~17:00

入館は16:30まで

12月1日~3月19日

9:00~16:30

入館は16:00まで

※12月29日~31日は休館

お問い合わせ

〒926-0216 石川県七尾市能登島曲町 15部40

TEL:0767-84-1271

FAX:0767-84-1273

ページトップへ

のとじま水族館

〒926-0216 石川県七尾市能登島曲町15部40

TEL:0767-84-1271(代) FAX:0767-84-1273